ごあいさつ

昭和46年(1971年)に東京銀座で産声を上げた長崎県人クラブは 平成23年(2011年)で40年の節目を迎えます。初代の理事長に今里 広記氏、2代目理事長には宮崎輝氏、3代目理事長に清水教雄氏、4代 目理事長に田崎俊作氏そして5代目の理事長には私、山内賢明がそれ ぞれ就任し、クラブの運営を引き継いできました。

当クラブは長崎にゆかりのある方々が会員となり、親睦や情報交 換を旗印にいろいろな活動を行っています。新年賀詞交歓会、納涼 親睦会、春秋の文化講演会のほか在京の県下高校同窓会の集まりな どを開催しています。これらの会合に参加されると、会社や仕事を 離れて別のいきがいを見いだせることでしょう。

また、年2回発行の機関誌「長崎倶楽部」およびホームページは 情報満載です。さらに、インターネットを利用して郷土の情報が迅 速に得られています。
会員皆様の絆を強くして、郷土長崎の発展に寄与できれば、それ に越したことはありません。

理事長 山内賢明